Blog

八丈島出張 酒販部小杉 | 酒屋ブログ | 地酒の籠屋 | 東京都狛江市の酒屋 籠屋 秋元商店

八丈島出張 酒販部小杉

八丈島酒造合名会社
清満様、あかり様
むさしさん不在でお父さんの清満さんがご案内してくれました。

むさしさんの夢は全て島内産で焼酎を造る事です。家族全員物腰が柔らかく、芯のある人柄。自社の畑もあるのでこちらから色々提案出来そうな蔵元様。
現在蔵の横に、宿泊施設を建設中でお客様の受け入れ体制も整います。八丈島4蔵の中でも一番若く八丈島のホープです。原料は全て八丈島産を目標に100%フルスロットルです。一度決めたことはわき目もふらず、成し遂げる。そんなむさしさんのお酒色んな方に飲んでもらいたい。応援してもらいたい。江戸酎に関してはジェイレッド、綾紫、紅あずまと混醸しているとても貴重な焼酎です。

樫立酒造株式会社
代表取締役の笹本様(4代目)がたった一人で製造している酒蔵。
かなり衝撃的でした。外観から想像も出来ない程の大きな設備が入っていて、これをたった一人でやっていると思うと精神的にタフで無いと出来ないと感じました。
仕込みを全て1人行っており、機械が動き出すと音が大きすぎて話が出来ないため、作業しながら教えることが出来ない。要塞に迷い込んだような雰囲気で、こんなに大きな機械をたった一人で操っているのかと思うと何とも言えない気持ちになりました。しかしながら出来たお酒はウィスキーを思わせるような味わいでとてもリッチな味わい。やはり銅窯蒸留器の特徴。炭酸割、ロック、水割り、お湯割りどれも素晴らしく美味しいです。

坂下酒造有限会社
代表取締役 沖山 範夫様
範夫(52歳)さんは4蔵のバランサー的な存在で、ニュートラルな感じがとても良く、居心地の良い空間を造ってくれる方で、安心感もある。しかし造りに関しては,たった一人での仕込みなので、かなりのタフでメンタルの強い方。芋づくりも一人でやっています。お酒の飲むペースがすこぶる早く、ペースあわせると確実に死にます。籠屋の研修を兼ねて、畑の手伝いなどありかと思います。
優しいお兄ちゃんの東京島酒、どうしてもお酒が造りたく地元八丈島で家業では無い蔵を受け継ぐ。世襲制の蔵元がほとんどなので、相当な覚悟で酒造りしています。たった一人の酒造り、身を粉にして日々酒造りと向き合っています。芋栽培も自分でやっており、夜中にヘッドライトをつけての作業、技術力、衛生面、仕事への姿勢、ピカイチです。一人でも多くの方に飲んでもらえる事が、範夫さんの原動力になると思います。

八丈興発株式会社
小宮山 善友様
八丈興発という社名は、八丈島の産物を発信する為に出来た会社で元々は明日葉を加工して販売したり、トコブシを甘辛く炊いて缶詰で販売していた。麦冠は麦で冠を取る(1番になる)想いで命名、麦チョコやカカオのような焼酎のパイオニア的存在。非常にインパクトがありロック、水割り、炭酸割、お湯割りどれをとっても美味しい。味わいが濃いのに老若男女問わずおすすめ出来る焼酎です。焼酎初心者も虜に出来るお酒です。お料理は島寿司、焼鳥タレ、煮付け、島唐辛子醤油で食べる刺身めちゃくちゃあいます。

ヤマサ水産長田商店(くさや製造)
長田 隆弘様
昔は小笠原まで各島で造られていたくさやですが、くさや産業で成り立っているのは大島、新島、八丈島の3島のみ。八丈島のくさやの特徴は地元で取れた新鮮な魚をくさやにするのが大きな特徴。
血のにじむような仕込みをして、現在もくさや文化を守るだけでは無く、品質の向上に努力を惜しまない長田商店様とても感動しました。正直こんなにも熱量がある人がやっていると思ってもいなく、かなり心を動かされました。酒蔵以外でこんなにも感動させられたのは久しぶりで、弊社スタッフ全員に行ってもらいたいぐらい素晴らしい方でした。仕事に対する姿勢、情熱見習います。とても良い経験させて頂きました。

籠屋秋元商店 営業時間

定休 10:00 ~
20:00
10:00 ~
20:00
10:00 ~
20:00
10:00 ~
20:00
10:00 ~
20:00
10:00 ~
19:00

販売・ご案内致しました商品は、店頭渡し又は、宅配便でお送り致します。尚、ご紹介だけにとどめさせていただいているお酒・店頭販売のみのお酒もございます。誠に勝手ながら御了承ください。
ご注文は、電話・FAX・メールで承っております。

ソーシャルメディア・関連リンク

[ 籠屋狛江本店 ]
[ 籠屋下高井戸店 ]
[ 籠屋仙川店 ]
[ 籠屋たすく ]
[ 籠屋ブルワリー ]

※お問い合わせは電話もしくはWEBサイトのお問い合わせページからお願い致します。Facebook、Instagramでの商品予約、お問い合わせは申し訳ありませんが受け付けておりません。

籠屋たすく 営業カレンダー

2024年6

111:30 ~
23:00
211:30 ~
22:00
3定休 417:00 ~
22:00
517:00 ~
22:00
617:00 ~
22:00
717:00 ~
22:00
811:30 ~
23:00
911:30 ~
22:00
10定休 1117:00 ~
22:00
1217:00 ~
22:00
1317:00 ~
22:00
1417:00 ~
22:00
1511:30 ~
23:00
1611:30 ~
22:00
17定休 1817:00 ~
22:00
1917:00 ~
22:00
2017:00 ~
22:00
2117:00 ~
22:00
2211:30 ~
23:00
2311:30 ~
22:00
24定休 2517:00 ~
22:00
2617:00 ~
22:00
2717:00 ~
22:00
2817:00 ~
22:00
2911:30 ~
23:00
3011:30 ~
22:00

アクセスマップ

〒201-0016 東京都狛江市駒井町3-34-3

籠屋 秋元商店

TEL. 03-3480-8931 FAX. 03-3489-2044
受付時間:10:00 ~ 19:00
籠屋(有)秋元商店

[ 最寄駅 ]

・小田急線和泉多摩川駅下車徒歩20分
(喜多見住宅行きバス10分駒井バス停前/バス時刻表はこちら

・駒井大通り 駐車場有り

籠屋 たすく

籠屋 たすく